人気の高い痩身エステのキャビテーション!メカニズムと効果とは

エステにおけるキャビテーションとは切らない脂肪吸引を指します。元々は液体中に圧力差が発生することにより、真空の気泡が起こる現象を意味する言葉です。そしてキャビテーションの原理を利用して脂肪にアプローチする美容痩身法ということが出来ます。そんなキャビテーションのメカニズムと期待できる効果について説明していきます。

キャビテーションのメカニズム

痩身エステの為にサロンで導入されているのが専用のキャビテーションマシンと言えます。このキャビテーションマシンから発生する特殊な超音波により、気になる脂肪をなくすことが出来ます。その方法は脂肪がある部位に照射することで、超音波で脂肪細胞を刺激します。その結果として脂肪細胞は破壊されて体外に排出するといったメカニズムとなります。超音波とはとても細かい音波の振動を指し、キャビテーションマシンで使用する超音波は脂肪細胞を1秒間で30,000回以上も振動させる効果があります。

破壊された脂肪細胞については代謝により徐々に体外に排出されていくので、キャビテーションをする毎に脂肪のない理想的なスタイルを目指すことが出来ます。またキャビテーションの魅力は皮膚表面の施術時に痛みがないので、気軽に行える点です。

キャビテーションに期待できる効果

キャビテーションは脂肪にアプローチする効果の他にもなかなか落とすことが出来ないセルライトに対しても有効です。セルライトは脂肪の塊で1度付くと自己流のダイエットでは落とすことは難しいといえるので、諦めている人や悩んでいる人も少なくありません。ですがセルライトは凹凸となってしまうので見た目が気になりなんとかしたいと思う人が多いのです。そんな人は是非キャビテーションの施術を受けることをお勧めします。

あとダイエット効果以外にもキャビテーションにはむくみ解消効果があると言えます。キャビテーションを行うことで血行が良くなり、体内の老廃物と余分な水分も体外に排出することが出来るのでむくみのを改善したい人にも最適です。

キャビテーションのメカニズムと効果

美容整形の脂肪吸引はメスを使用するので手術をすることに躊躇してしまう人が多いと言えます。それに対してキャビテーションは切らない脂肪吸引と呼ばれていて継続して受けることで超音波により脂肪細胞を破壊して体外に排出することが出来ます。効果に個人差がありますがダイエット効果、セルライトの除去、むくみの改善が目指せるので人気の痩身エステということが出来ます。

キャビテーションがお勧めの理由

エステにおけるキャビテーションは切らない脂肪吸引と言われていて、超音波により脂肪細胞を破壊して体外に排出することでダイエット効果が期待できます。またむくみの解消にも効果的なので脂肪やセルライトで悩んでいる人にお勧めと言えます。

参考:キャビテーション おすすめ